忍者ブログ 忍者ブログ [PR]
はにーえんぜる
歌詞のぺーじ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.04.21 | | edit

secure belief

燃える瞳 褪せぬ想い 憧れの背中を追いかけ
生きる意味を心に刻み込んだ 涙を払って

曖昧な笑顔張り付け いつも俯いていた
そんなわたしを見つけて 差し伸べてくれた手のひら
どんな無茶だって不敵な笑みさえ浮かべて
「こんな時こそ笑うの」と片目をつぶってみせた

蓋をして見ない振り そんなのつまらない
胸の中隠れてた情熱を 拾って教えてくれた

声を上げて 胸を張って わたしはここにいると叫べ
いつか諦めてしまった自分を取り戻そう
きみの植えた勇気の種 ここまで大きく育ったよ
そうさ いつだって遅くはないんだ
踏み出してみよう 光に向かって

あの日きみが拾い上げた わたしの核の部分
キラキラして綺麗だと 無邪気に笑ってくれたね
信じることが武器になる 単純だけれど
ブレそうになるその度に 君の声を思い出す

できないとうずくまり 無力さに泣いても
いつの日か立ち向かう糧となる 君だけ信じてくれた

顔を上げて 前を見据え 真直ぐ目指す場所が出来た
どんな困難も乗り越えてみせる そう決めたんだ
きみが見せた ほんの少し震えた肩を守りたくて
そうさ わたしにもできるはずなんだ
もう迷わないから 隣に立つまで

あと少しで届くはずの 巨大な影が牙をむいて
いっそ意外なほど華奢な背中を飲み込んでく
飛び込むように 振り向かずに 指先までピンと伸ばして
それはまるで後ろに居たわたしを庇ったみたいに

きみの声が きみの笑みが わたしの今を作ったなら
こんなとこで立ち止まってられない 走り出すよ
燃える瞳 褪せぬ想い 憧れの背中を追いかけ
生きる意味を心に刻み込んだ 涙を払って
明日をつかみ取れ


▼曲情報
大江戸宅急便
オレノ嫁18」収録

作詞:森永桐子
作曲,編曲:Maipulator:高岡和泉
Vocal&Chorus:初音ミクV2

曲先・ボカロ(ミク)用です。
戦う系のはあんまり引き出しがなくて…表現が少し似通ってしまうのをなんとかしたいところ。
▼歌詞を紹介する
下記枠内のタグ(テキスト)を全てコピーし、
あなたのブログやホームページなどに貼りつけてください。
PR

2017.08.01 | オレノ嫁18 | edit

UP | TOP | HOME