忍者ブログ 忍者ブログ [PR]
はにーえんぜる
歌詞のぺーじ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019.09.19 | | edit

くまのジェレミー

ペロリズム オレンジのハチミツ
しゅるり 見つけた

魔法のキッチン くるくるうごいて
おなかのすくにおい スリッパぱたぱた呼んでる

ママレードのジャムは なんにでもあうけれども
いちばんおいしいのは クッキー オン クッキー

マントのすそ ひるがえしてあるく
気分はもう映画のヒーロー
ふわふわ毛並みをゆらした そよかぜ
ヒロインはきみさ
ハンカチーフは ひらりと空へ


ふわりずむ お気に入りクッション
ぽすり 戻った

真夜中の庭は ぼくらの遊び場
ほんとはいつだって行けるけれどね ひみつさ

風船にのって 冒険の旅にでよう
なみだはいらないさ 心はつながってる

シルクハット とくいげにゆらして
クライマックスはまだ早い
胸元のリボンあげよう めじるし
まどにむすんでて
かならずここへ もどってくるよ

やくそくさ

PR

2011.11.14 | にじいろ童話集 | edit

明日は元気

『ためいきひとつついたら しあわせもひとつ逃げてくって本当?』

学校に向かう いつもの通学路
いそがなくっちゃ 間に合わないよぅ!
派手なクラクションに あわてて跳び退いた
おろしたてシューズ in みずたまり

なんでこんなことになっちゃうの?
大きなためいきがこぼれちゃう 泣いちゃう(><)

こんな日もある うまくいかない
涙目になって 上をあおぐ
うすく曇った 雨上がりの空
虹が見えた

いつものカフェで 仲良しとティータイム
おしゃべりしてる 時間が大好き!
盛り上がるお話 今流行のスィーツショップ
みんなで行ったんだ 行きたかったな

「ごめん、声かけたかったんだけど
ちょうどいなかったから誘えずにごめんね…」

そんなときもある 気にしてないよ
笑顔で言うけど ちょっとさみしい(><)
久々に飲んだ アイスカフェオレ
すこし苦い

『ためいきひとつついたら しあわせもひとつ逃げてくって本当?』

色んなことがある 泣きそうなときは
深呼吸して ごまかしちゃおう
しょーがないなぁって 開き直れば
明日は元気

2011.12.31 | にじいろ童話集 | edit

うさぎ夜のひみつ

静かにねむった 街並をみつめて
金色のはしご 優しくかけてる
さみしがりやのうさぎに会った
揺れる三日月の 揺りかごはゆらゆら
耳をくすぐった あまい子守歌
こちらへおいで 夢の入り口へ

ぱちり まばたきぐるりと
まわった世界を とりだして

さえた湖に かかった橋から
七色に散った 花びらが届くよ
わたしを呼んだ あなたはだあれ?
ひかりをまとった蝶々がひらひら
道しるべのように 誘って踊るよ
教えてあげる 夢のひみつを

ゆらり とろけて のまれる
なくした世界は 見ないふり

こちらへおいで 教えてあげる
夢の入り口 つながってるひみつを

真っ黒のビロウド 広げた夜には
金色の丸い 扉がひらくよ
何処かで会った うさぎになった

ふわり てのひら 吹いたら
まわった世界を とりだして

色づく世界を止めないで
まわった世界は 鮮やかね

2011.08.08 | にじいろ童話集 | edit

にんぎょ

ゆら ゆら みどりのカーテン
ふわ ふわ うかぶクッションに
きら きら 月あかりさして
そろ そろ ゆめのなか

さんごいろの髪かざりが
そっとささやく すてきな恋のうた
とおいそらの向こうがわで
あわくはじけた せつないものがたり

それはきっと とてもしあわせだった


ひゅう ひゅう 潮のながれにのって
さら さら 砂ぼこり舞うよ
みんな みんな 旅立ってゆくね
どこまで いけるかな

流れてきた 旅人たち
だれも知らない 世界の果てのうみ
できては消えるみちにのって
みつけにゆくの まだ見ぬものがたり

いつかきっと… とてもすてきなはず

2010.07.29 | Comments(0) | にじいろ童話集 | edit

花の惑星

女の子の悪いクセね ちょっと夢見がち
キラキラした魔法は ずっと憧れなの
どんな時も忘れないで 小さなレディ
トキメキ膨らませたら きっとステキになる

魔法をかけたアンブレラ 廻る時計の針の色
虹の洪水あふれたら 月のヨットで漕ぎ出そう

花の惑星連れてって
ふたり手をとって見つめあうわ
躍るガラスの靴の音
夢をさそって 照れないで 笑いましょう

女の子の夢はいつも はかない魔法よ
またたきした瞬間に パッと消えてしまうの
どんな時もなくさないで 胸の片隅に
きらめく花を咲かせて それはあなた自身

魔法をかけたシンデレラ 歌う小鳥の羽の色
銀のピアスがふるえたら 星のステージ飛び出そう

花の惑星連れてって
ふたり手をとって笑いあうわ
ふれる時計の鐘の音
夢をうたって さめないで 踊りましょう

花の惑星連れてって
ふたり手をとって見つめあうわ
ふれる時計の鐘の音
夢をうたって さめないで 踊りましょう

2011.09.30 | にじいろ童話集 | edit

UP | TOP | HOME