忍者ブログ 忍者ブログ [PR]
はにーえんぜる
歌詞のぺーじ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.10.17 | | edit

かぜのねいろ

果てなき空の歌 運ぶ風の音
遥か世に伝えられし旋律

忘れ得ぬ咎の行方 名を刻んで
ゆるやかな終末へ連れゆく 始まりを誘う

微睡に生きる人よ 無邪気に歌って
いつか来る目覚めも知らず
遠き海に想い馳せ
大空翔ける翼を その身に宿して飛ぶ

儚き世界のことわり故に
穏やかに受け入れるは必定

変わらぬ日々は静かに 終わりを告げ
笑い声も哀しみさえも 波間の泡となる

移ろい消えるすべてを うたかたの夢と
見上げた空の蒼さから
知るにはまだ早すぎて

微睡に生きる人よ 無邪気に歌って
いつか来る目覚めも知らず
遠き海に想い馳せ
大空翔ける翼を その身に宿して飛ぶ


▼曲情報
大江戸宅急便
オレノ嫁13」収録

作詞:森永桐子
作曲 , 編曲 & Manipulator:高岡和泉
Vocal:初音ミク

曲先・ボカロ(ミク)用です。
とある世界のお話を吟遊詩人が歌っているイメージで書きました。
実はこっそり某ゲームのインスパイアだったり。
PR

2014.07.05 | オレノ嫁13 | edit

UP | TOP | HOME