忍者ブログ 忍者ブログ [PR]
はにーえんぜる
歌詞のぺーじ

うさぎの夢

月の夜 風を追い越すシルエット
遠い日の思い出に導かれて

夜毎に風を渡る 白い兎は
目を閉じ ほしの声に耳を澄ました
かすかな想いだけを 胸に抱いて
どこまで行けばいいのか

遠い記憶 あたたかな手 安らぐぬくもり
もう一度 会いたい気持ち 走りだす

夏の日 きみを追いかけていた
幼くて 何も知らなかったけど
見上げた先にいるきみの手に
いつの日か届くと信じてるから


冷たい露に濡れて走り続ける
いつかは辿り着ける夢を抱いて
明るく道を照らす月の光が
行く先教えてくれる

遥かな日々 優しい声 幸せのしるし
今でも耳に残って呼んでいる

青空背負い 笑ったきみの
はしゃいでる 足音を探しながら
仰いだ先にきらめく星よ
瞬いて きみにたどり着くように

きみを忘れない もうおぼろげでも
一目見たなら きっと 思い出せる

遠い記憶 あたたかな手 安らぐぬくもり
もう一度 会いたい気持ち 走りだす

夏の日 きみを追いかけていた
幼くて 何も知らなかったけど
見上げた先にいるきみの手に
いつの日か届くと信じてるから


▼曲情報
大江戸宅急便
オレノ嫁12」収録

作詞:森永桐子
作曲 , 編曲 & Manipulator:高岡和泉
Vocal & Sub:初音ミク

曲先・ボカロ(ミク)用です。
色々設定をいただいていたのですが、最終的に
「うさぎさんが月夜を疾走する」イメージに落ち着きました。

▼歌詞を紹介する
下記枠内のタグ(テキスト)を全てコピーし、
あなたのブログやホームページなどに貼りつけてください。
PR

2013.07.02 | オレノ嫁12 | edit

UP | TOP | HOME